› 【呑助○○人衆】 通称"呑衆" › 例会外呑way › 呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」

2012年09月19日

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」

どうも呑衆チャリ部キャプテンの久利須です。

先週の土曜日に石川県のサイクリングの大会「ツール・ド・のと400」に参加してきました。ツール・ド・のととは3日間で能登半島400kmを1周するサバイバルサイクリングと呼ばれる過酷な大会です。さすがに3日間は過酷なので、今回は1日コース(内灘→輪島124km)に参戦してきました。


昨年のサイクルフェスタで結成された「呑衆チャリ部」ですが(昨年の様子はコチラ)、徳木部長が「ケツが痛い」と電撃脱退してしまい、細々と活動してきました。
ただ、「呑むなら健康的に」を合い言葉に練習を重ね(結局集まったのは1回だけ)、大きな目標であるツールドのとに参加を決意しました。


今回のメンバーです。

健康になりたいと願う呑衆会長の竹島氏、今回の大会参加にあたり8kgの減量で臨んでいます。もう十分に健康になりました。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」




呑衆の巻き込まれ担当ナド氏、「自転車が無いから参加出来ない」と言ってしまい、自転車が用意されたので参加する事になってしまいました。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」




そして、ガラスの膝を持った久利須です。先週ハーフマラソンに参加して膝を痛めたばかりです。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」


こんな3人で挑みます。
スタートは内灘の自転車競技場、当日は呑み衆メンバーの大和さん、他にもサイコさんとあさみちゃんが朝早くから応援にきてくれました。スタートの写真はサイコさんに撮影してもらいました。ありがとうございます。




あさみちゃんが夜なべして作ってくれたミサンガを付けて完走を誓います。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」




開会式も終わり、ゼッケン番号ごとのスタートなので、30分ほど待ってからスタートです。
竹島会長、ナドさん、久利須の隊列で白帆台の住宅地の横を通り、第一休憩ポイントの宝達志水町を目指します。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」


呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」


スタートして5分も経たぬうちにパンクした人が道の脇で修理していました。素人集団なのでパンクしたら直せるか不安です。
とか色々と不安がっていたら、あっという間に宝達志水休憩ポイント(26.2km)です。休憩もそこそこに次のポイントを目指します。
ここら辺から参加者の渋滞が無くなり、快適なサイクリングです。





志賀休憩ポイント(53.9km)まではみんな元気でした。しかし次のポイントまでの坂道でみんな若干グロッキーです。

竹島会長はやせ我慢

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」



ナドさんは無表情です

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」






そんなこんなで増穂浦チェックポイント(71.6km)でお昼ごはんです。
バイキングでみんな好きなものを食べます。カレー、牛丼、酢豚丼、冷やしうどん、コロッケ、唐揚げ、色々ありました。正直、食べ過ぎかと思ったけど、たくさん食べておいて正解でした。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」



門前に向かって海岸線を走ります。良すぎる程の好天で日差しは強いけど、風は穏やかで走りやすかったです。見所の観光ポイントはいくつかありましたが、人がたくさんであきらめました。
ただ、どこでも景色が良かったです。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」 





門前チェックポイント(102km)は100kmを越えて流石にみんなの疲労もピークです。死にそうだったナドさんはリンゴを食べて元気を取り戻しました。この先に峠越えが待っています。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」


ツールドのと1日コースの最大の難所「円山峠」、4kmほど坂道がずっと続きます。峠は各自のペースでバラバラに登りました。勾配はそれ程きつくはなくても100km走ったあとの上り坂、途中押して歩いている人もいました。




登り続ければ頂上に着き、そこからは下り坂です。
下りは怖いくらいスピードが出ます。後で確認したところ最高時速56.9km、車にも追い越されませんでした。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」







坂を下ったら5kmほどでゴール、3人並んでゴールをくぐります。
最後はあっけなく終わりました。
ゴールして完走表をもらったところです。ナドさんは若干魂が抜けています。

呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」


ゴールしてそろそろ民宿に移動しようかと思っていたらなんとママチャリでゴールしている人が・・・
しかも、話を聞いてみると駅のレンタルサイクルでチャンピオンコース(3日間)に出ているそうです。しかも今年で5回目!というかそれで峠を登り切ったの!?



僕らも来年は3日間に挑戦したくなりました。しかし、今回は走ることに精一杯で景色を楽しむ余裕が無かったので、来年はゆっくりと走りたいという思いもあります。



とか考えながら民宿に向かい、その後はお楽しみの「呑衆輪島例会」です。
次回は例会の報告を行います。



同じカテゴリー(例会外呑way)の記事画像
「ツール・ド・のと」に呑衆が参戦!
呑衆野外レク「日帰りキャンプ&BBQ」at2012.9.2
呑みレク「あばれ祭り弾丸ツアー」
八朔祭り報告その2~燃え尽きた男達~
八朔祭り報告 その1
呑レク陶芸体験@九谷焼陶芸館
同じカテゴリー(例会外呑way)の記事
 「ツール・ド・のと」に呑衆が参戦! (2013-09-22 23:26)
 呑衆野外レク「日帰りキャンプ&BBQ」at2012.9.2 (2012-09-03 19:30)
 呑みレク「あばれ祭り弾丸ツアー」 (2012-08-17 23:24)
 八朔祭り報告その2~燃え尽きた男達~ (2012-07-27 15:12)
 八朔祭り報告 その1 (2012-07-22 22:49)
 呑レク陶芸体験@九谷焼陶芸館 (2012-07-21 22:11)

Posted by 呑助○○人衆 at 15:30│Comments(0)例会外呑way
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
呑衆チャリ部「ツール・ド・のと」
    コメント(0)