› 【呑助○○人衆】 通称"呑衆" › 2012年05月

2012年05月19日

桜満開☆第2回レギンスナイトの巻。

どうも!呑衆の星(月か)、スーパームーンです^^
今回は先月14日に行われた呑衆的花見『第二回 桜満開レギンスナイト』の模様をレポートしますよ。

昨年の模様はこちら→
レギンスナイト2011
あれからもう1年経ったのか。経ったのかぁーっ!

我々呑衆の面々は、98%が所帯持ち。適齢期過ぎの独身男子っていったら俺くらいなもんなので、みんなが心配してくれてなのか単なる悪ふざけなのか、例会の議題としてよくとりあげられるのが「女性誘致」。そんな議題もこれといった成果なく毎月繰り越し続けてるんですが…(汗)

しか~し!この日はとうとう運命の出会いがありました☆




4月14日(土)。
今回の幹事は久利須くん&会長のゴールデン企画コンビ。
前回の兼六園から場所を移して、今回の舞台は犀川河川敷。その中でも絶好のポジションと名高い「犀川神社」のふもと。
実際は18時からでしたが、久利須くんは下見と場所取りのため、なんと昼から陣取ってたという…しかもチャリで。どんだけぇ~(笑)

ひとりででっかいブルーシートを抱え、桜の下で物思いにふける久利須君の「心折れそう…」のつぶやきをみんなが見事にスルーし続ける中、続けて現場に到着したのは…そう、俺でした。

ときは夕暮れ。穏やかな一日の終わりを告げるべく、夕日が月にバトンタッチする時間。だんだんと空がその頬を染め、河原で佇む人々の影がこれでもかというほどに長くなる。こういう時間帯の水面に反射して目に差し込むキラキラが好きだ。大好きだ。




そこに彼女は立っていた。


凛とした立ち姿。
肩までまっすぐに伸びた黒い髪。
桜色を中心にコーディネートされた都会風のファッションに身を包んだ彼女は、久利須くんそっちのけで桜の写真を撮りまくる俺を見つけると、足早に近づき、話しかけてきた。

『…お友達?』

「う、うん…(///△///)」

『うふふっ、やっと来た^^』

俺をじっと見つめるそのどこまでも深く澄んだ瞳。その少女のような、どこかあどけなさの残る笑顔に、俺の中の時間が止まった。

彼女が何者かって?
そんなことを考える余裕も与えられないまま、彼女は俺の手をとり川へと誘う。
「うん、こういうのも悪くないな^^」
俺は導かれるままに彼女について行った。

『よし、貴方がオニね!わたしを捕まえてみて☆』

屈託のない無邪気な笑顔を浮かべ、彼女は走る。気がつくと彼女はもう裸足になっていた。
そういうところからも、清純な面持ちでありながら明朗な活発、人見知りをしない天真爛漫な部分が伺えた。


ここで、ちょうど東京から帰ってきて、このあと同窓会のために片町に向かうという雄蔵くんがやってきた。久利須くんが宴会用の買い出しに行っている中、二人で過ごす時間に少し照れがあった俺は、雄蔵くんも鬼ごっこに引き入れた。

・・・

ヘトヘトになって、10畳分はあろうかという久利須くんのブルーシートに倒れこむ俺。彼女は周囲の目も気にせず、俺の上に覆い被さり、ぎゅっと俺にしがみつく。

『…もう疲れちゃった?今度は警察ごっこしよ!』
「警察…ごっこ?」
『そう。あなたは死体の役。だから動かないでね!』

・・・返事がない。ただのしかばねのようだ・・・

『ではこれから、司法解剖しまーす♪』

彼女はおもむろに死体役の俺の服を一枚ずつ脱がせ始めた。
辺りはすっかり暗くなり、自分たちグループ以外にはもう誰もいなくなっていた。だからといってこんなオープンな場所でこんなこと…。

俺の心臓の鼓動は、これまで経験したこともないくらいにバクバクいっていた。
鬼ごっこの疲れと、恥ずかしさからくる緊張、そして間違いなくあっただろう彼女へのトキメキという三重奏。

司法解剖の法医学者役の彼女が持つ目に見えないメスに、俺の心はすっかり切り抜かれていた。

・・・

どれくらいの時間がが過ぎただろうか。我らが会長・竹島大作、それからしばらくしてフルーツ担当の聡くんもやってきた。

缶ビールと、近所の酒屋の値札が付いた特売品の缶詰めで宴会が始まっていた。

そして真っ暗で「寒みぃ〜!!」という言葉しか出てこないほど冷え切った中、レギンスナイトは乾杯の時を迎える。



・・・ふと気づいたら、彼女の姿は消えていた。
どこから来たのかもわからないけど、そういえば名前すら聞いていないんだっけ…。




そんな儚いある春の日のできごと。
そういえば、雄蔵くんの撮った写真があったんだっけ^^








また桜の季節に逢えるかな!?



今後も呑衆の活動から目を逸らすなよっ☆
  


Posted by 呑助○○人衆 at 21:54Comments(0)例会外呑way

2012年05月14日

例会・レクリエーションのお知らせ

どうも広報部の久利須です。
広報なんで広報活動をしたいと思います。
さて、今回は呑衆定例会(毎月第3土曜日20:00から)と、呑みレクリエーションのご案内です。
気になる方はぜひご参加ください。



【呑衆5月例会 呑衆あばすジャック例会】



私たち「呑助○○人衆」、通称「呑衆」は、地元の居酒屋の発展と呑みの輪を広げる為に日々、呑み活動を行っている男子会です。
○○の部分には、その時の人数が入ります。いつの間にやら「呑衆二十六人衆」まで増えました。

こうなると例会会場の確保も一苦労です。
そしてとうとう、今月の例会は地元の居酒屋をジャックすることになりました。

その名も金沢市中村町にある「居酒屋あばす」
ネットで検索しても中々情報が出てきません。
ツイッターをやっているのにフォロー数が0だったり、横手やきそばの承認店だったりと謎だらけです。
なんか気になります。
今回はそんな「あばす」を呑衆でジャック(貸切)します。

場所:居酒屋あばす 金沢市中村町15-22(中村神社側)
日時:5/19(土)20:00~
費用:5,000円(初回オブザーバー参加は4,000円)


呑衆が気になる人、あばすを知らない人、知っているけど中々入れなかった人、横手焼そばを食べたい人、みなさん一緒にあばすを攻略しましょう!
初めての人でも、アルコールが駄目な人でも大丈夫(メンバーにはまったく飲めない人もいます)、みなさまの参加をお待ちしております。


【呑レク 呑みタンブラーを作ろう】



次は呑みレクリエーションのお知らせです。
呑衆ではメンバー同士の親睦を深めたりする活動も行っています。
いままでは祭りに参加したり、レギンス履いて花見したり、自転車の大会に参加したり、家族でBBQをしたりと、結構盛りだくさんです。


今回は家族で楽しめるイベントを企画しました。
せっかくの呑衆、呑む物だけではなく「器」にもこだわりたいと思います。
世界で一つの「呑みタンブラー」を作ってビールを美味しくいただきましょう!
陶芸・絵付けは子供も体験できますので、是非ご家族での参加をお待ちしております。

場所:九谷焼陶芸館(石川県能美市泉台町南9番地)
日時:5/20(日)13:00~
費用:入館料(大人300円 高校生以下150円)+作陶体験費(2000円~2500円)

陶芸体験は「手びねり」と「ろくろ」の二種類です。
ろくろ体験はろくろ使用料として+500円が必要です。
http://www.kutaniyaki.or.jp/sakutou/sakutou.html
また、お子様でも気軽に出来る九谷焼絵付け体験500円~もあります。
http://www.kutaniyaki.or.jp/etuke/etuketaiken.htm


基本は男子会の呑衆ですが、レクリエーションは誰でも参加OKです。
こちらの方も、みなさまの参加をお待ちしております。

  


Posted by 呑助○○人衆 at 21:45Comments(0)ご案内

2012年05月11日

呑衆三月度例会@ときわ亭

どうも広報部のクリスです。
最近はももいろクローバーZにはまってしまい、報告が遅れがちになってしまいました。
そんなわけで3月定例会の報告をしたいと思います。

今回は自分が定例会の幹事でした。ちょっとお洒落なイタリアンやBARを提案したら、皆から猛反発。呑衆の活動目的は「地元の居酒屋」を発掘ということなので、とっておきの居酒屋を選びました。


その名も森本にある「ときわ亭」
http://kanazawa.mypl.net/shop/00000333439/




居酒屋でありながら、焼肉、ラーメン、定食を兼ね備えたバーリ・トゥードな居酒屋です。
「なんでもあり」なところが呑衆にぴったりでした。


店内はこんな感じ、今回のメニューは「がっつりでお願いします」と言ってあるので、早速の焼肉盛り合わせです。






さて、人数も集まり、呑衆フラッグも掲げて定例会の開始です。





今回は副会長ジョンが議事録を忘れてしまいましたが、無事に会を進めることが出来ました。おいジョン!




それにしても写真のビールのジョッキが大きいと思いませんか?このお店では大ジョッキを中ジョッキと呼んでいるそうです。



食べ物もどんどん出てきます。あまりにたくさん出てくるので、もしかして予算を伝え間違えたのかと思い確認してしまいました。焼肉→枝豆→塩ダレキャベツ→野菜炒め→キムチ→天ぷら→焼そば→チャーハン、これでも予算内でした。
お腹いっぱいで横になる人が続出です。





そして恒例のお誕生会、みんなでケーキをかぶりつきます。







そして今回の例会から自分の弟も参戦です。なんか面白いことやってるねと自ら呑衆の門を叩いてきました。


こんな感じで、どんどん人数が増えています、これを見ているアナタも一緒に呑みの輪を広げませんか?
呑衆では毎月第三土曜日の20時から定例会を開催しています。お試しのオブザーバー参加は会費4,000円です。
気になる方は一度ご連絡ください。

みなさまの参加をお待ちしております。

広報部 クリス
  


Posted by 呑助○○人衆 at 11:55Comments(0)定例会

2012年05月07日

呑衆_2月度_定例会

さて、2月度例会のご報告です。

すっかり忘れていたわけではありませんよ。ニューイヤーパーティ記事がUPされないと
2月度は進めれないですからね。という言い訳は得意ですface07

まぁそれはさておき、2月度呑衆定例会は、
2月18日(土)20時から行われました!!
http://www.the-ikku.com/
座いっく エムザ前にあります。



今回は、ちょっぴり大人な感じでの雰囲気を選別しましたので、呑衆共も大人っぽく【多喜多笑】風に
酒を交わしていこうと後付で考えましたface03


そして、最近忘れがちな呑みフラッグ。店に忘れてきたり、紛失事件があったりと我々の呑みに対する
意識の弱さ。そう、このフラッグは、我々の命!!
命を粗末に扱うやつは嫌いだ!とどこかの漫画でもあったような台詞をそっと書きながら、今日も
忘れるんだろうなとicon10
※設置場所を決める時に、押しピンとかでとめないといけない時があるので、居酒屋の皆様、お願いします(笑)




ほら今回、大人な感じでしょ!?素敵な画像のみ選別しました。。。face10

コース料理が2時間の内、食いへの執念がすさまじく、1時間で食いが終了。そのまま残り1時間は、
コース料理じゃないものを単品で頼み、呑み明かす96

外に出ると、あら。



すぐそこには、ムラムラ会が発足されているフルーツむらはたさん。
ここのパフェうまいよね。いつも呑衆例会には、その月の誕生日の人へ、フルーツむらはたの
ケーキが毎回登場。これまたうまい!!

ケーキを食いたい奴は、呑衆に入りやがれ。いつも箸で食べてるけどね。
ここのケーキを食するのは、呑衆の特権でもある。とキムニー(ムラムラ さとし)が言ったり言わなかったり。

さて、1次会で終わる筈がない、呑衆ヤロー共。



すぐ近くのラーメン屋に入る。そして、食べる。食べる。食べる。太る。食べるicon108
いや、ラーメン屋の前で集まりすぎ(笑)

そして片町へ。


スクランブルからの~


旧片町レジャラン(古!!)の前を通って~


新天地の太ったおばちゃんがいる所を左に逃げるように曲がって~

まっすぐいくと・・・


寝る!!

いつもの事。

寒いし、眠いし。

そして、みんなバラバラ!!



いつもこんな感じで自由に行動。

そう、それが呑衆。

呑む事を目的として、ちょっと団結力があり、ちょっとばらつきがあり、ちょっと眼鏡全員で
かけたりと。

そんな大人がいてもいいよねface02

随時、入会受付中!!

呑衆に入って、太りたい方は、ご連絡ください。。。

多喜多笑 副会長 徳木








  


Posted by 呑助○○人衆 at 19:31Comments(0)定例会

2012年05月07日

呑衆ニューイヤーパーティー

どうも広報の久利須です。

今更ですが、1/21に行われた「呑衆ニューイヤーパーティー」の報告をさせていただきます。
いつの間にやら5月になってしまいました。皆さん気付いてましたか?もう1年の三分の一が終わってしまいました。
というわけで4ヶ月振りの活動報告です。




来る1月21日に御経塚のアプサライで「呑衆ニューイヤーパーティー」を行いました。



呑衆として活動を始めてもう3年目。いままで呑衆は「地元の居酒屋の活性化」という目的で活動してきましたが、どんなことをやっているか情報を発信していこうとパーティーを企画しました。
やるからには徹底的にやるのが呑衆です。沢山の人に集まってもらって、楽しんでもらえるようなパーティーをみんなで考えました。
そして普段の感謝を込めて呑衆の家族も招待しました。


さて、当日のレポートです
フルサト(※呑衆フルーツ親善大使サトシさんの略称)さんの国家斉唱から始まり





会長の挨拶で今後の呑衆のビジョンが語られます





昭和からやってきたシティボーイ、三井氏による歌謡ショウで異世界に連れて行かれました。





そうしているうちに呑衆のシティーボーイも参戦しましたが、結果は・・・








料理も好評でした



呑衆一発芸ムービーも好評でした




ケーキも好評でした




楽しいひと時でした



最後はタケームーンさんによる婚活の誓いで締めくくりです



みなさん沢山のご参加ありがとうございました。







ついこの間の気もしますが、いつのまにやらゴールデンウィークも終ってしまいました。このままではあっという間に年越ししてしまいそうです。
しかし、呑衆はこのままの勢いで2012年も駆け抜けたいと思います。


呑衆は基本は「呑み」がメイン。しかし、遊びも全力で楽しめる会にしたいと思います。
来月も色々とレクリエーションを企画したいと思いますので、みなさんの参加をお待ちしております。

・今後の予定
5/19(土)呑衆5月例会
5/20(日)呑みレク「呑みタンブラーを作ろう」
5/未 チャリ部 サイクリング

広報&レク委員 久利須  


Posted by 呑助○○人衆 at 18:45Comments(0)定例会